スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

お好み焼き☆デート2008

この間からお好み焼きが食べたくて食べたくてウズウズしていたのだけど、下北沢に動物電気の舞台を観に行ったら15年変わらず同じことをしていて安心し上機嫌のまま、ちょうど地元の焼き方で出てくるお好み焼き屋が下北にあると聞いたので友達と行ってみることに…。豚玉と一緒に地元焼きを頼んでみたが、
「・・・・・・・」
まぁー似て非なるものでした。

なぜアルミホイルに乗ってるのか?そんですでに切ってあるのか?なんかフニャーっとしてるしボリュームがないの。麺の問題?ふんがーと憤慨したけど、ここでお好み屋で中学生3対3のデートを目撃したのでキュンとしてふんがーを忘れる。坊主頭の中学生1(制服だけどベルトだけコジャレ)坊主2(Tシャツとパーカーで下は制服)坊主3(ありがちなグレーチェックのシャツとジーパン)女子はみんな私服。一生懸命盛り上げてるが女子はいまいち盛り上がっていない。そんで空気読めないから男子1・2がトイレに行ったりしてこれまた場が白けてる。大丈夫なのか?!黙々と白玉アイスをほおばる中学生。トイレタイム長い…2008年になっても中学生的デートマニュアルは進展なしなのか?!みたいのを観察していた。(お好み焼きそっちのけ)もう、お好み焼きと青春って私にはまぶしすぎる。帰りはもちろん割り勘でした。なんか安心した(笑)
日々のできごと ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: http://yamayuri.jugem.cc/trackback/830